西武戦のカテゴリ記事一覧

プロ野球ソフトバンク・ホークスを応援するブログです

カテゴリ:西武戦

西武戦のカテゴリ記事一覧。プロ野球ソフトバンク・ホークスを応援するブログです
No Image

西武戦
12日の西武戦は、どちらが勝ってもマジックが点灯するという珍しいケース。押し気味に試合を進めたホークスですが、7回までどちらも無得点。一点、8回からは、お互い…

記事を読む

No Image

西武戦
東浜巨投手、21日の那覇で行われた対西武戦に先発するも、4回 2/3 4失点で降板。残念ながらプロ7年目にして初めての沖縄t登板を白星で飾ることはできませんでした。…

記事を読む

No Image

西武戦
前日、プロ初出場を果たしたばかりの三森大貴選手の21日の対西武戦は、まさに”初物づくし”の1日でした。ざっと並べてみると、初スタメン、初ヒット、初盗塁、初打点…

記事を読む

No Image

西武戦
18日に出場選手登録をされた3年目の三森大貴選手が、7回からプロ初出場を果たしました。三森選手は、埼玉県の出身で185pと内野手としては大きい方で、年齢は20…

記事を読む

No Image

西武戦
2019年の西武との開幕3連戦、終わってみればホークスの3連勝でした。3戦目のヒーローは、前日に続いて逆転の2ランを放った柳田悠岐選手。6回デッドボールの今宮…

記事を読む

ホークスにマジック点灯

12日の西武戦は、どちらが勝ってもマジックが点灯するという珍しいケース。

押し気味に試合を進めたホークスですが、7回までどちらも無得点。
一点、8回からは、お互いに点の取り合いになり、なんとか3-2 で競り勝ってめでたくマジック「12」が点灯。

千賀、十亀の両投手が、スコアボードに「0」を並べた試合は、緊迫した重苦しい展開でした。その重苦しさを打ち破ったのは、グラシアルの値千金の「一発」でした。

9回森くんがオカワリくんに一発を浴び、1点差に詰め寄られましたが、何とか後続を断ち切り、マジック点灯へと導きました。

正直、勝ててよかった!

 カテゴリ
 タグ

東浜巨 沖縄凱旋を白星で飾れず

東浜巨投手、21日の那覇で行われた対西武戦に先発するも、4回 2/3 4失点で降板。残念ながらプロ7年目にして初めての沖縄t登板を白星で飾ることはできませんでした。

今季ワーストの6四球と制球に苦しむ投球でした。また、石垣市出身の嘉弥真投手も1/3回を2失点とこちらもほろ苦い那覇でのマウンドでした。

一方、同じ沖縄出身の西武の山川選手は、決勝の3ラン、対照的な結果となりました。

救いは、救援の武田翔太投手が、5回2死満塁の場面で登板し、オカワリくんを3振、続く6回も内野ゴロ1と2三振と好投し復調の兆しが見えてきたことと、釜元くんが、タイムリーをふくむマルチ安打を記録したことかな?


ホークスが昨年の米大リーグでドラフト1巡目(全体8位)指名を受けたカーター・スチュワート投手(19)の獲得に乗り出しているとの情報がありますね。ただ、外人枠の問題があるからね。。。


 カテゴリ
 タグ

三森大貴 プロ初づく

前日、プロ初出場を果たしたばかりの三森大貴選手の21日の対西武戦は、まさに”初物づくし”の1日でした。
ざっと並べてみると、初スタメン、初ヒット、初盗塁、初打点、初得点それに初猛打賞に初ヒーローインタビューとまさにプロ初づくめ。
2塁の守備も難なくこなしてのまさに記念すべき地元での1日となったことでしょう

そして同じく初スタメンの周東佑京選手も負けじとばかり初ヒットが初本塁打、初打点、初得点、それにスクイズもありと大活躍。
さらに美間選手選手にもプロ初本塁打が飛び出し、若手の活躍でホークスが16対5で大勝利。

三森選手の「初物尽くし」は、数年前の中村晃選手のデビュー戦を思い出させてくれました。中村くんのときも「初物」が、いっぱいでしたからね。

さて、22日は月曜日の後楽園いういつもとは違う状況での試合、対戦相手はオリックス、先発は東浜巨投手、これまで必ずしも本調子とは言えない東浜くんが、本来の安定した投球を見せることが出来るか?





 カテゴリ
 タグ

三森大貴 初打席

18日に出場選手登録をされた3年目の三森大貴選手が、7回からプロ初出場を果たしました。三森選手は、埼玉県の出身で185pと内野手としては大きい方で、年齢は20歳の選手です。

早速9回には初打席が回って、西武の抑え増田投手の真っすぐをとらえたかに観えましたが、結果は強い当たりの1塁ゴロでした。

ちょっと惜しかったけど、将来が楽しみの選手の一人です。


さて、21日の対西武戦の先発は、目下3連勝中の高橋礼投手です。高橋礼、テンポ良く投げて、4連勝をめざせ。


<三森大貴(みもり・まさき)のプロフィール
 ポジション 内野手
 投打 右投左打
 身長/体重 185cm/68kg
 生年月日 1999年2月21日
 経歴 青森山田高
 ドラフト 2016年ドラフト4位


 カテゴリ
 タグ

西武戦 3連勝

2019年の西武との開幕3連戦、終わってみればホークスの3連勝でした。

3戦目のヒーローは、前日に続いて逆転の2ランを放った柳田悠岐選手。6回デッドボールの今宮くんを一塁に置いて、初球を左中間スタンドへ。前日と同じような逆転パターンでした。

7回には左中間の当たりを好捕、盗塁も決めたし、投げる方で頑張った高橋礼投手に念願の初勝利をプレゼント。

さしずめ「ギータデー」

そうそう、7回には、上林誠知選手にも待望の「1号本塁打」が飛び出し、ようやく長い長いトンネルの出口が見えてきた印象です。

さて、2日からは京セラドームのオリックスとの3連戦、先発は、東浜巨、大竹 耕太郎、武田翔太の3投手とのことです。





 カテゴリ
 タグ
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド
過去ログ
リンク集
ブログランキング
  • SEOブログパーツ
Copyright © ソフトバンク・ホークス応援ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます