ホークス,ソフトバンク,応援

プロ野球ソフトバンク・ホークスを応援するブログです

記事一覧

No Image

侍ジャパン
東京ドームで行われた日米野球第2戦 侍ジャパンが、12―6MLB選抜で圧勝。またまた柳田悠岐選手が、初回先制打、3回には二試合連続となる2ラン、5回にもタイム…

記事を読む

No Image

侍ジャパン
日米野球第1戦は、9回裏2死から柳田悠岐選手の劇的なサヨナラ2ランで幕。いや〜、見事なホームランでした。9回は、まず上林くんがヒットで出て、盗塁、会沢選手のタ…

記事を読む

No Image

受賞
2018年のゴールデングラブが発表され、ホークスから柳田悠岐、松田宣浩、甲斐拓也の3選手が選出されました。マッチは、7回目、ギータは、4回目そして甲斐くんは、…

記事を読む

柳田悠岐 2試合連続弾

東京ドームで行われた日米野球第2戦 侍ジャパンが、12―6MLB選抜で圧勝。

またまた柳田悠岐選手が、初回先制打、3回には二試合連続となる2ラン、5回にもタイムリーと4打数4安打4打点の大暴れ。

第1戦の最終打席から5打席連続安打の6打点ですから、もう止まりません。


さて、第三戦の先発は、西武の多和田投手、ギータの試合連続弾が観られるか?


柳田悠岐 逆転サヨナラ2ラン

日米野球第1戦は、9回裏2死から柳田悠岐選手の劇的なサヨナラ2ランで幕。
いや〜、見事なホームランでした。

9回は、まず上林くんがヒットで出て、盗塁、会沢選手のタイムリーで生還後、ギータがバックスクリーンへのサヨナラ本塁打。

さすがにちょっと興奮しました。

それにしても、初出場の高橋礼投手が2回無失点の好投、甲斐くんが2安打とホークスの選手の活躍が目立った試合でした。


9日には、工藤監督はじめ日本シリーズに参加していた主だったメンバーが、秋季キャンプ地宮崎に移動したようです。



 カテゴリ

ゴールデングラブ 2018

2018年のゴールデングラブが発表され、ホークスから柳田悠岐、松田宣浩、
甲斐拓也の3選手が選出されました。

マッチは、7回目、ギータは、4回目そして甲斐くんは、2年連続の選出です。
残念ながら今宮健太選手は、選出されませんでした。クライマックス・日本シリーズでの出番がすっくなかったからでしょうか?

それにしても日本シリーズでの6連続盗塁阻止で「甲斐キャノン」は、すっかり全国になりましたね。


また、日米野球では、高橋礼投手が、近々デビューを果たすようです。メジャー相手にどこまで通じるか楽しみです。


 カテゴリ
 タグ
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド
過去ログ
リンク集
ブログランキング
  • SEOブログパーツ
Copyright © ソフトバンク・ホークス応援ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます